乳がん リュープリン注射 2回目の流れと金額

今回はリュープリン注射2回目の日です。

1回目の記事はこちらです↓

pinktulip.hatenablog.com

今回は2回目ということで、流れもわかっているし、特に緊張することはありませんでした。

私は、注射が苦手ではない というのが大きいと思います。。

乳腺外科の先生が診察してくれ、

pinktulip.hatenablog.com

その後少し待合で待っていたら、すぐに呼ばれました。

前回は看護師さんが金額の確認や、注射の名前など(金額が高いので!)の確認をしっかりしていたのですが、

今回は2回目だからか、確認などはありませんでした。

「前回は注射後にホットフラッシュはありましたか?」

「しこりや痛みはありましたか?」

と聞かれたので、

私「ホットフラッシュがあり、寝汗がすごいです!💦」

私「しこりも痛みも特にはありませんでした(^^)」と話したら、

「今日痛かったらどうしましょう?(笑)💦」と看護師さんは焦っていました(笑)

お腹に注射を打った時の痛みは…

私の場合は、初回の時よりあったような気がします。

これは体調などによっても違うのか、

それとも本当に看護師さんの腕によるものなのか…(笑)

さらっと終わり、そのまま会計をして終了です。

リュープリン注射2回目(6カ月製剤)の金額は、

27800円 でした。

私は初回の時、先生に”教えてもらった金額の3割負担”だということをわかっていなくて、

リュープリン注射1回につき、10万円すると思っていました💦💦

それが衝撃すぎて、その3割でよいとわかった瞬間から、

「10万じゃなくてよかった~!!」と思っていて、

”27800円が安い”という錯覚を起こしているのですが💦、

本当はかなり高いですよね…( ;∀;)

私は2年間リュープリン注射をするので、

6カ月製剤を昨年11月に初回、5月に2回目と打ち、

あと残りは2回です。

それとあとはもう1つのホルモン療法として、

タモキシフェンを5年~10年、毎日飲む予定です。

(何年になるのかはまだわかりませんが、
乳がん患者としては30代半ばとして若い方なので、10年飲むのではないかと予想しています💦)

これからもまだまだ治療にお金がかかってしまうので、しっかり把握して準備したいと思います。。

そして、

初回リュープリン注射の後は、それほど痛みもありませんでした。

なので今回は早く診察も終わったし、近くのショッピングモールに寄り道でもしようと思っていました!

でもすぐにお腹に痛みが出てきて…💦

寄り道は断念しました。。

帰って家事をするにも、

打ったところのお腹の痛みがずっとあり、サクサク動けず、ゆっくりと動いていました。

食欲も普通にあるし、元気だけど、

痛みはしばらくとれず、しばらく寝転がっていました。。

打って4時間後くらいに娘の幼稚園のお迎えがあったのですが、

まだ痛く、近くなので普段は歩きや自転車で行くところを、車で行きました。。

結局痛みは夜寝るまでありました。

前回より確実に痛みがある気がします。

前回はわりと普通に動いていたような記憶があるのですが、

同じではないのですね…。

翌朝には痛みはほとんど和らいで、普通に動けるようになりました!

でも注射を打ったところに何かが当たると痛みがあったので、

エストがゴムのゆったりしたボトムスを履きました…!

これも前回は、スキニーのジーパン(ウエストぴったり)を履いていても平気だったのに、

今回は違うところです。

次回はリュープリン注射後の体調などについて書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました