自分の子育てに自信がなくなったときは…(>_<)

子育て

 

幼稚園の冬休みに入りました。

世のおかあさん方、お疲れ様です…!!

子どもの長期休みってなかなかしんどいですよね…。

娘は赤ちゃんの頃から、とにかく私にべったりな子です。

「ひといちばい敏感な子(HSC)」という特性に当てはまることが多い娘ですが、

外からの刺激に敏感だからこそ、

安心できる家の中で、一番の理解者?の母である私にとことん甘えているのかなぁと思っています。

それこそ幼稚園入園前は、娘と離れる時間がなく、

あまりにべったりな毎日で、ほぼノイローゼでした💦💦

お友達と会っても、人見知り場所見知りがひどくて、泣いて離れない。。

実家の両親や義理両親に会っても、毎回緊張で離れない。。

家の中で私と主人といる時間だけが、娘にとって自分を出せる場所といった感じがしました。

入園してからは数時間ですが離れる時間ができることで、だいぶ楽になりました!

(入園時は大変でしたが、幼稚園に慣れて好きになってくれて、本当にありがたいです☆)

ですが、長期休みのべったりは正直しんどくなってきます💦

常に私の言動を気にしているし、

私からの愛情を常に感じたいという様子を感じます(^-^;

暇さえあれば、私の腕にくっついている状態です…(>_<)

一人遊びも上手ではなく、

何をするにも「おかあさん みてみて!」といった感じです。

でも私とゆっくり過ごしたり、

一緒に何かを作ったり、お出かけしたり、近くをお散歩するだけでも、

「たのしいね~!」と喜んでくれます(^^)

私は保育園で働いていたこともあり、子どもは大好きですし、

子どもと遊ぶことや話すことも好きで、

自分の子どもが生まれたら、ゆったりと関わる時間を持ちたいと思っていました☆

なので、娘とじっくり遊んだり、

話せるようになってからは、たくさん話したりしてきました。

私は母親に甘えられずに育ち、それが自己肯定感のなさにつながっていることもあると感じているので💦

娘には同じ思いはさせたくないという気持ちが強いのかもしれません。。

でも未だに私にべったりな娘を見て、

構いすぎたのかな… と最近よく考えてしまいます。。

「子どもと遊ぶの苦手なんだよね」っていう友達のお子さんほど、

一人遊びがとっても上手だし、

自分の興味あることを見つけて主体的に遊んだり

たくましくてしっかりしている  感じがしてしまいます。

他の家庭や子どもと比べることではないのですが、

娘からの愛情の要求にすべて応えきれない自分を責めたり、

 

もっと応えてあげないといけないと思って、しんどくなってしまいます(^-^;

さいころから良かれと思って私なりの愛情で育ててきたことが、

 

今となって裏目に出てしまっている感じがしてしまい、

 

自分の子育ては間違っていたのか?と考えてしまいます(>_<)

主人に話してみると、

「今がピークで、きっと甘えと自立のバランスの難しい時期というか…

幼稚園ではしっかり過ごしているんだし、

小学校に行く頃にはまた変わってくるんじゃないかなぁ」

「おかあさんだって人間だし、十分関わってあげてると思うし、

無理して応えなくていいと思うなぁ」

といった感じでした。

これといって解決法はないのですが💦

やっぱり無理しても仕方がないし、

敏感な娘はそれにも気がつくだろうし、

私は私のやり方で子育てしていくしかないのだなぁと思いました。

たまに自分の子育てに自信がなくなる時がありますが、

自分自身も楽しむことが、娘にとっても嬉しいことなんだなぁと

再確認しました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました