タモキシフェンは太りやすいのか?体重増加しやすいタイプはどんな人? 飲み始めて1年経った私の場合。(乳がん ホルモン療法)

乳がん

 

乳がんのホルモン療法として、タモキシフェンを毎日飲んでいます。

昨年の12月から飲み始めて、1年が経過しました。

ホルモン療法の副作用

タモキシフェンの副作用として、

「太りやすい」という情報があります。

ホルモン療法を行うと、

食欲が増進

体重が増加しやすく

肥満傾向になりがちだそうです。

実際に、ホルモン療法を開始する前にネットで検索する時、

「タモキシフェン」と入力すると、

「タモキシフェン 太る」という検索をしている方が多くいるようでした…!

さらに体験談などを調べてみると、

「1年で10㎏太ってしまった」

「空気を吸っても太るかと思うくらい、どんどん太る」

「食事量や内容は変わらないのに、食欲が増進した気がする」

など恐ろしい内容が多く💦、

かなり不安になりました…。

体重増加しやすいタイプはどんな人?

病気になっただけでも大変なのに、

治療の副作用で体型まで変わってしまうのか…?!と不安な中で調べていくと…。

よくよく考えると当たり前なことなのですが、

副作用は

ホルモン療法をしている全員にあるわけではない!ということがわかりました!

元々、体重がオーバー気味の人の方が、太りやすい傾向にあるようです。

そして、

痩せ気味の人が問題になることは少ないそうです。

(もちろん副作用の出方はさまざまなので、痩せているのに太ってしまうこともあると思いますが、傾向として)

私の場合

私は、

身長156㎝

体重 43㎏ です。

体質なのか、10代、20代の頃はたくさん食べても、今より痩せていました。

会う人に「ちゃんと食べてるの?」と聞かれるのが、嫌で嫌で仕方なかったです…。

痩せ型の私ですが、

タモキシフェンを飲み始めて1年経った私の体重増加は…

ありませんでした!!

上記に書いた、

「痩せ気味の人が問題になることは少ない」

当てはまっています!!

<体重増加はしていないけれど、食欲は増えたか?>

食欲は変わりありません!!

ホルモン療法を始めて、今は生理がないのですが、

むしろ病気になる前の生理があった頃の方が、過食でした(^-^;

生理予定日の1週間前くらいからお腹がすいてすいて仕方がなく、

夜中にポテチや白米、パンなどを食べまくっていました!

一時的に体重も増えますが、

生理が始まってしばらくすると食欲が落ち着くので、体重も戻っていく感じで、

その繰り返しでした。

生理がない今は、

その食欲の波がないし、体重の増減もないので、

むしろ安定している感じです☆

おわりに☆気をつけていること

私は、体重の増加もしていないし、食欲に変わりもありません(^^♪

それは元々痩せ型だからなのか?

本当のことはわかりませんが、調べた情報に当てはまっていたことになります。

30代後半の私。。

まだ見た目は痩せ型ですが、

年齢的に、お腹回りの皮下脂肪が増えてきたように思います💦

1年経過して、体型に変わりはないことはわかったのですが、

「ホルモン療法は太るのかも?!」という疑いというか、恐怖はずっとあるので、

以前のように、

夜遅くにお菓子を食べたり、

当たり前のようにご飯2膳食べることを控えるようになりました(^-^;

食品のカロリー表示を見てみたり、

体重計にたまに乗ってみたりして、

「気づいたらいつの間にか太っていた( ;∀;)」ということにならないように、

常に意識はしておくようになりました☆

ここ2か月くらいは、腹筋もたま~にですがやるようになりました!

病気だからしょうがないと諦めるのではなくて、

防げることは防いで、

美意識も常にもっていたいなぁと思います…☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました